生理中は鍼灸を控えた方が良いですか?

当院の施術においては、まったく問題ありません

施術中に体が温まり、生理痛や腰のだるさが軽減するのを感じられる方もおられます。

「鍼灸を続けて生理痛がラクになってきました」とのご報告をいただくこともあります。

鍼灸は、女性の体との相性が良く、婦人科系の症状の改善にも広く用いられています。