お灸の種類

求める効果に合わせて、数種類の灸法を使い分けます。

指先にする透熱灸

瞬間的な熱刺激があるもの

じんわりと温かい地熱灸

じんわりと熱を伝えるもの

腰に行う灸頭鍼

鍼を介して熱を伝えるもの

腹部に行う棒灸

ゆっくりと広範囲を温めるもの

事前に説明させていただき、ご承諾を得てから施灸します。我慢を強いたり、無理に行うことはありません

特大温灸による徹底温活コース

ほかほかと心地良い温灸法も行います。

テニスボール大の温灸はゆっくりと時間をかけて燃焼。

深部までじっくりと温まり、施術中に眠られてしまう方もいらっしゃいます。

じっくりと温める特大温灸

この温灸は、冷えの解消だけでなく、疲労やストレスによる緊張の緩和にも効果的です。

温灸のみの徹底温活コース(約20分 ¥980~)は、妊活女子鍼の苦手な方にもご好評をいただいています。

このような症状にもおすすめです
冷え性、手足のこわばり、慢性腰痛、頻尿、尿漏れ、生理痛、月経異常、妊活や不妊症、膀胱炎、不眠症、ストレス障害、疲労倦怠、関節痛、坐骨神経痛、更年期の自律神経失調、その他

鍼灸・積聚(しゃくじゅ)治療

初めての方のQ&A

千葉 山武・東金市の在宅鍼灸